『体調と相場環境』5/13(金)

日常生活
本記事のテーマ

・「体調」と「相場環境」の話です。

 

『体調と相場環境』5/13(金)

・体調について

 前回のブログでは、体調不良の話をしましたが、今日、検査結果を病院に聞きに行ってきました。

循環器系には異常は見られませんでした。

 

 心筋梗塞や、脳梗塞といった、突然、襲ってくる病気を心配しましたが、その不安は今のところ無さそうです。

 

 どうやら、「逆流性食道炎」が原因だったようです。

現在、1週間経過していますが、あれから症状は出ていません。

 

・相場環境について

パパ
パパ

 仮想通貨の相場環境は、ここ数日間に「大暴落」しました。中でも「LUNA」という仮想通貨の下落が、初めて見る下落ぶりでした。

 パパは、現物買いしかしないと「ルール」を決めているのですが、「空売り」をしたくなったくらいです。

 

 119ドル(15.470円) → 0.018487ドル(2円) への急降下です。

 

パパ
パパ

 ちなみに、5ドル(650円)になった時に、「少しくらい反発するんじゃないか?」と思って、少しだけ購入したら・・・。あっという間に、1円になって消えて無くなりました。
 

 まぁ、しょうがないです。無くなっても良いと思った金額でしたが、まさか本当に無くなるとは思いませんでした。

 

 

 

パパ
パパ

 ただ、メインで所持しているMVトークンは、この大暴落をくらっても含み益が2倍以上ありました。(※暴落前は5倍でしたが)

 やはり、投資は「初期の段階で買う事が大切」です。「買うのが遅いかな」と思ったら、買っては駄目ですね。

 

 ただね、仮想通貨の王者のビットコインのチャートが微妙過ぎるというか、ヤバすぎるようにしか見えないんです。だから、MVトークン全利確の時期も近いかもしれません。

 

 

パパが推測するヤバさの理由

①超巨大なダブルトップ(上2つの黄色)

②オレンジの上昇チャネルの下限ブレイク(右下の黄色)

③水色の下降トレンド形成

④サポートの平行ライン(赤線上)を下にブレイク

 

なんとかなるには、オレンジの上昇チャネルにまで、価格が戻ってこないと駄目です。

戻ってこれないと・・・、

 

⑤下の赤の平行ラインまで下落も有り得ます。

 

「投資の判断は自己責任でお願いします」

コメント

タイトルとURLをコピーしました