『夏休みを終えて』9/4(日)

ひ君 実力テスト

『夏休みを終えて』9/4(日)

 すっかり、夏休みも終わり、2学期に突入しました。

 

 今日は、日能研の合格判定テストの日です。

  

 「ひ君」のテストが終わるまで、待っているのが暇なので、久々にブログの更新です。

 

 ちなみに、「我が家の夏休みは、どうだったか?!」というと、

 

パパは、会社で「コロナ」が大流行り・・・。

 パパは感染しなかったのですが、万が一の可能性も有るので、1人だけ寝る場所を2階に移し、家に帰ってきたら1階には、あまり居ないようにしていました。

 

 おかげで、子供達とのコミュニケーションは、ほとんど無い「夏休み」でした。

 

 次に、「ひ君」はというと、ほぼ毎日、塾に行っていました。

 

 でも、

午後から塾の日は、午前中は寝続けて、お昼ご飯を食べてから塾に行く。

午前から塾の日は、塾では勉強するけど帰ってきたら、漫画読んだり、携帯で遊んでる・・・。

という生活を送っていました。

 

 結論、塾以外では、勉強しませんでした。

 

 パパが「小姑」のように言わないと、どうしても遊んでしまいます。自分から進んで勉強して欲しいです。

 

 ママは、いつも

 

ママ
ママ

塾で勉強してるから、大丈夫だよ。ゆっくりさせてあげて。

 

と言っていますが、いやいや、塾での勉強は当たり前だから・・・。大切なのでは、それ以外だよ・・・。

 

 そして、最後に、現在、中学2年の「ゆちゃん」はというと、

 ほぼ毎日、朝、起きたら、朝ごはんも食べず、着替えもせず、トイレだけ行った後に、勉強机に向かって勉強していました。

 

 「ゆちゃん」の凄いとこは、ここなんですよね。毎日、「コツコツ継続できる才能」です。

 

 ぶっちゃけ、「ゆちゃん」は、わが家の中では、一番、物覚えが悪いし、理解力も無くて、パパは、何回も心の中で「ゆちゃん」って、ほんと可哀想な娘に生まれてきてしまったなぁと思った事があります。(その分、ほんと、すごく性格が良くて、優しくて、親からみても本当に良い娘です。)

 

 そうそう、でもね、ここで大切なことは、「ゆちゃん」自身も、「自分が記憶力や理解力が、他人比べて劣ってるという事を理解して、受け入れている事」です。

 

 だから、本人は、人一倍、努力しています。

 

 結果、夏休みでは、

ゆちゃん
ゆちゃん

算数と理科と社会の問題集は4周やった、英語は5周。漢字や英単語も何回もやった。こんだけやれば、さすがに覚えれた。

 

パパ
パパ

え!そんなに、繰り返し勉強をやってたの?!

 

ゆちゃん
ゆちゃん

うん。物覚えが悪いから。

 

 そして、2学期始まって、すぐの実力テストでは、その成果が発揮されました。

 

ゆちゃん
ゆちゃん

学校のテストは簡単だったよ。すらすらと出来た!

 しっかりと、「結果を残せた」ようです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました