『日能研全国公開模試(6月26日)』実施

実力テスト
本記事のテーマ

・「ひ君」が、2回目の「全国公開模試」を受けました。しかも会場は前回よりも更にアウェイ・・・。ちゃんと「実力」を発揮できれば良いのですが。

 

パパ
パパ

 最近、日能研の生徒さんが「N」バックを持つ事の優位性をとても感じます。
 日能研に通っていない子が「N」バックを見ると、「なんか凄そうなエリート集団」と感じるからです。
 本番のテストの当日に、そんな風に感じて試験以外の部分で萎縮してしまってはいけないので、数回の日能研全国公開模試で、「ひ君」には慣れてもらおうと考えています。

  

『日能研全国公開模試(6月26日)』実施

 

パパ
パパ

 今回の試験会場は、日能研の教室です。「ひ君」のメンタルが鍛えられる良い機会です。おそらく、98%くらいは、日能研の生徒さんだと思います。

 

 試験会場の傍の有料駐車場に停めたあと、「ひ君」と2人で教室に向かいました。

集合時間は、8時30分

車を降りた時刻が8時28分

既にギリギリです。

 

 試験前に焦りたくないのに、「やってしまったぁー」と心の中で叫びながら、小走りに2階の教室へ向かいます。

 

 でも、2階に、どうやって行ったら良いのか分かりません。階段?エレベーター?

 

 エレベーターが見つかるも1階の次が、4階になってるではありませんか?!これは、違う!

 

パパ
パパ

「ひ君」階段ある?

ひ君
ひ君

あそこー!

パパ
パパ

ナイス!「ひ君」!

 

2人で走って教室へ。

8時35分に到着。

 

 車を降りてから、約7分という短い時間でしたが、パパの体感では、とても長い時間でした。

 

 試験前にやってはいけない行動ベスト1」な行動ですよね。

 

「ひ君」を送り出した後、日能研のチューターさんより、

先生
チューター

11時40分に試験が終わるので、迎えにきてくだいね。

と案内された後、パパは、一旦、帰宅しました。

やっぱり、大手塾はチューターさんが居るんだなぁ

 

11時40分

 

 日能研の生徒ではない「ひ君」は試験が終わった後、隣の別室で待機していました。

 日能研の生徒さんは、その後、特別特訓があるようで、教室で授業を受けていました。

※試験直後の授業って実力がつきますよね

 

帰りの車の中で、

パパ
パパ

「ひ君」、どうだった?

ひ君
ひ君

国語と社会が出来たと思う。算数は普通かな。理科は出来なかった。

  

 やっぱり、学習範囲が違うから「日能研全国公開模試」は厳しいのかなぁ。

 

 今の塾の場合、テストが終わった後は、自信満々なのにね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました